NEWS/BLOG

お知らせとブログ

  • オルゴナイト

    • ブログ 人生を楽しいにチェンジするお話

      • お知らせと告知

        • YouTube モラハラからの洗脳が解けるまで

          • ブログ (オルゴナイト)

            • ブログ 灯火の部屋(イラスト)

              • ブログ 日々のことや気づき

                • ブログ ひまし油湿布

                  • 人生を楽しいに変えちゃうかもしれない動画

                    • ブログ モラハラからの洗脳がとけるまで

                      • 2021年7月

                        癒しと解毒
                        2022/04/01
                        みなさん、こんにちは。
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの惺ゆりです。


                        今日から4月に入りましたね。
                        みなさん、いかがお過ごしですか?

                        私はと言うと、、最近ハマっている観葉植物が段々と数が増えてきて
                        ちょっとした癒しスポット化になっています♬
                        毎日の成長の変化を楽しんでいます。


                        癒しといえば、私の中のマイブームで1日の疲れを取るのに最適な入浴なんですが、
                        解毒の手助けをしてくれる入浴剤があります。
                        エプソムソルトを毎日入れて1日の疲れをとっています。

                        ソルトといっても、塩ではないですよ笑。




                        癒しと解毒
                        癒しと解毒
                        人の無意識層のつながり
                        2022/03/12
                        ある人の話です。


                        父親に自分の意見を言えない彼女は
                        彼女が1言ったら100返ってくるくらい父親の威圧感に萎縮してしまうと。

                        父親に気を遣って話すことで
                        思っている事が半分も伝えられない。
                        私っていつも気を遣ってる。
                        母親には何でも言えるのに…と、彼女は言う。


                        彼女は苛立ちもあり、
                        辛かったと言う。


                        今回、父親にどうしても直接話さなければいけない事があって、勇気を出して話してみたのだが…。


                        案の定、父親は彼女の言う話は聞くものの
                        色々と反論してくると言う。

                        彼女はそれでも頑張って
                        粘り強く自分なりに伝えたが、父親には受け入れてもらえず
                        ねじ伏せられてしまうのだと。

                        今回もすぐには話がまとまらず
                        いい方向に向かわなかったらしい。


                        ちょうどこの時同じ空間にいた
                        弟達2人が大喧嘩を始めたので、
                        あまりにも激しい喧嘩に彼女は驚き、
                        目の前の喧嘩を止める事が先になり
                        話も途中で終わってしまった。


                        喧嘩の後、まるでお通夜のような雰囲気になったという。

                        大事な話が最後までできなかったのが悔しい。
                        せっかく頑張って話したのに…と彼女。


                        人の無意識層は繋がっている。

                        弟達の喧嘩も
                        偶然に起こったわけでも無さそうだ。


                        彼女は父親に言い返せないもどかしさや
                        父親からの理不尽な返事に
                        腹正しさに近いものを感じたそうだ。


                        強く言えない彼女のその思いやエネルギーが
                        弟達に伝染し代わりに喧嘩という形で表してくれたのかもしれない。

                        彼女にはそれくらいの勢いで
                        父親にぶつかっていってもいいのだよと
                        見せつけられたのかもしれない。


                        彼女と父親との会話には
                        負の感情がバチバチとあったのかもしれない。


                        人の無意識層は繋がっている。

                        家族でいる時
                        特に何も言葉にしなくても
                        空気感って伝わるもの。

                        良いことも悪いことも、思いが強ければ強いほど
                        表面化しやすいのかもしれない。


                        身近に偶然起きた出来事は、ただの現象かもしれないし、
                        もしかしたらあなたにメッセージを伝えてくれているのかもしれない。

                        偶然に起きた出来事をちょっとだけ考察してみる癖をつけてみると、
                        点と点がつながる事があります。

                        「あの時、こう言う意味だったんだ」と。




                        人の無意識層のつながり
                        人の無意識層のつながり
                        運気が上がる秘訣
                        2022/03/08
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターのゆりです。


                        めっきり春らしくなってきましたね🌸

                        さて、今日は運気が上がる断捨離のお話を書きたいと思います。

                        7つお伝えしますね。

                        まず1つ目は、
                        使い続けているタオル


                        2つ目
                        1年以上履いていない靴、1年以上着ていない服

                        3つ目
                        自分自身が下がるような人間関係

                        4つ目
                        自分自身を幸せにしない悪習慣

                        5つ目
                        ボロボロの財布

                        6つ目
                        昔の恋人からもらったプレゼント

                        7つ目
                        今後付き合うこと予定のない人の連絡先や、スマホの中のいらない写真やデータ


                        この中で意外にできていないのが、7つ目の
                        今後付き合うこと予定のない人の連絡先や、スマホの中のいらない写真やデータ
                        なのではないでしょうか?


                        目に見えない無形のものなので、いつのまにかこんなに?ってくらい
                        溜まってしまいますよね😅


                        できるところからでもいいので、
                        断捨離をしていきましょう❣️


                        運気が上がる秘訣
                        運気が上がる秘訣
                        考える力と流されない生き方について
                        2022/02/19
                        自分で考えて選択し決断する力をつける。
                        人に流されない生き方をする。(協調性とは異なります)

                        あの人が〇〇したから私も、、、
                        あの人がこう言ったから、、という考え方は命取りになる可能性もある。



                        というお話をちょこっとしますね♬

                        私達が話すお話も、自分で歩んでいく幸せな人生を決めるきっかけになる為のもので、
                        私達が、あなたの人生を決めるわけではありません。
                        正解をお話するものでもありません。


                        昔、私の同級生でこんな方がいました。
                        その彼女は、なんでも占いで決める方でした。
                        そして、付き合う彼氏も結婚も占いで決めて嫁いでいきました。
                        この結婚相手も、3人の候補を占い師に見てもらったようです。


                        その当時の彼女は、私や彼女の両親の言う話も誰の話にも聞き耳を持ってくれませんでした。

                        幸せになりたいと思うのは誰もが思うはずです。
                        幸せになりたいが為に、人生の転機ともなる結婚相手まで
                        他人に決めてもらうというのは、果たしてどうなんだろうか、、と思うのです。
                        そうすることが彼女の幸せなんだから、と言われればそれまですが、本当に好きなお相手は誰なんだろうって普通に疑問に思いました。

                        普通に考えて今の時代、1番好きな人と結婚するのではないかって。
                        っていうか、3人とお付き合いをしていたって事にも驚きでしたが👀


                        彼女のようになってしまうと、生きていく上で、大きな損をしている事に気がついていない事が問題だと思っています。

                        人に決めてもらう事で、事によってはメリットデメリットはありますが、
                        人生をも変えてしまうような事を占い師の意見しか聞かず、
                        占い師以外の人の話は聞かなくなるようでは、本当の意味で幸せになれるとは思えません。
                        それは、自分の人生の舵を他人に切らせる事と同じです。

                        人の話に耳を傾けなくなる事に加えて、その事に気づいていないことが、問題で
                        そうなった彼女が幸せになれるわけがありません。


                        そうした結果何かうまくいかなくなった時には、少なからず、「あの人が言ったのに💦」と思うからです。
                        自分の人生なのに他人のせいにしてしまうのです。


                        もしこれが、自分で考えて決めたのなら失敗しても誰のせいにもしませんし、失敗も大きな学びとして大きく成長させてくれるものになるからです。


                        今、3回目のワ〇チンをうつか打たないかで、かなり分かれていますが、
                        テレビの報道や周りに流されないで、ご自身で調べて考えてから、どうするのかを決めることがとても重要です。


                        考える力を持ち、人や情報に流されない生き方こそ
                        幸せになれる人生なのではないでしょうか。


                        今日はこの辺で。



                        考える力と流されない生き方について
                        考える力と流されない生き方について
                        本当?うそ?な話
                        2022/02/13
                        とある情報を見聞きしていたところ、面白い記事を見つけました。
                        それは、音楽の周波数が人の脳に大きく影響を与える、、という話でした。

                        ここでは、自然と調和する周波数は「432Hz」だと言われています。
                        しかし、私達が普段耳にしている音楽の平均周波数は「440Hz」です。

                        この440Hz、世界中の音楽は国際標準化機構(ISO)が1953年に推進したA(ラ)=440Hzに調整されています。しかし、これは人間の行動や意識に悪影響を及ぼす可能性があるらしい、、とのことです。
                        完全に証明されてはいないものの、ナチス政権が「もっとも恐怖と攻撃性を誘発する周波数」の研究を行った結果、この数字を採用したという説もあります。

                        なぜ、彼らは440Hzにこだわったのか?
                        色々と調べてみると、この440Hzが「人に与える影響があまりにも良くない事」
                        だからだそうです。

                        そんな事を言われても、生まれた時からA(ラ)=440Hzが当たり前の時代に生まれた私は
                        どうすればいいの?と思っちゃいますが笑。

                        でも、時代はいつでも私達の知らないところで、知らない大きな組織から
                        影響を受けているのかと思うと、今の流行り病も納得がいきます。


                        普段見聞きしている情報なども、何かしらの意図があると思っていますし、大袈裟に言えば
                        いい事もそうでない事もジワジワと洗脳されていると感じます。

                        これは私の思う個人の見解です。


                        先程書いた周波数の話が事実かどうかは別として、ある興味深い研究によると、A(ラ)=432 Hz音楽を聴くメリットがいくつかあるようですよ!。

                        ちなみに、ある記事では、440Hzは、「脳に届く音楽」で
                        432Hzは、「心に届く音楽」だと仰っていました。




                        どっちがいい悪いの話ではありませんが、432Hzは宇宙の数学とも言われていますから、もし音楽を聴くのなら、432Hzを意識してみたいと思います。
                        就寝前にも良いですね。

                        ちなみにのお話
                        A=432Hzは、宇宙の規則性と数学的に一貫していると言われている。意識や重力、磁気、物質は、A=432Hzで振動や光、時間、空間の性質を統一。A=432Hzは、他の多くの神聖なもの、つまり、太陽や地球、月と同様に、春分点、エジプト、ストーンヘンジ、およびスリランカのピラミッドなどでも反映されているとのことです。



                        今日は、音楽の周波数が人に与える影響について書いてみました。

                        あなたが心地よいと思う音楽はなんですか?


                        ちょこっとだけ宣伝です。
                        近々、東京で私のイラストが展示されます。また詳細はここに書きたいと思います。


                        こちらもよろしくお願いします🤲↓
                        https://lit.link/yurisatoi

                        本当?うそ?な話
                        本当?うそ?な話
                        今を生きる〜後悔しても大丈夫な考え方〜
                        2022/02/06
                        どんなに自分を責めても誰も幸せにはなれない。
                        前を向いていくしかない

                        と、ある方が仰っていました。

                        生きていれば、自分を責めてしまうような出来事ってありますよね?

                        あの時の選択が間違っていたから、こんな結果になったのか。
                        もしあの時違う選択をしていたら、今の苦しみはなかったのかもしれない。

                        とか、小さな事から大きな事まで後悔に苛まれる気持ちに誰だってなります。


                        でも、今という時を生きている以上、先の未来は誰も分かりません。
                        それに、過去にも未来にも「正解、間違い」だなんてあるわけないのに。

                        もし、今、あなたが「過去の選択が間違っていたのかしれない」と自分を責めて苦しい思いをしているのなら、私はあなたにこう伝えたいと思う。

                        今から、「あの時の選択のおかげで、自分らしく生きることができたんだ」
                        と思える生き方をする事にエネルギーを注いで欲しい。

                        過去は変えられないが、過去の認識は変えられる。
                        認識を変えれば、辛かった過去に感謝もできる。

                        そういう生き方をしよう!
                        今を生きる〜後悔しても大丈夫な考え方〜
                        今を生きる〜後悔しても大丈夫な考え方〜
                        初のメス猿がボス猿に!!
                        2022/01/28
                        今朝ニュースで報道されていましたが、
                        あの有名な高崎山の猿たちに異変が!と言うニュースに、
                        何が起きたのかと思いきや、史上初!メス猿がボス就任したという話題でした。👀


                        私は猿が特別大好きだとか、詳しいとかいうわけではありませんが、
                        サル社会にも変化が起きている!という内容に今回とても興味を持ちました。


                        以下引用
                        高崎山自然動物園には、B群677頭、C群362頭の天然記念物のニホンザルがいて、ヤケイは2012年7月に生まれた、現在9才になるB群のメスザルです。
今年の2月の終わり頃から、B群第2位のオスザル「マクレーン」からしきりにプロポーズを受けていましたが、マクレーンをバックにつけたことで威張り始めたヤケイは、3月15日に、B群メスザル第1位で、ヤケイの母親でもある「ビケイ」とケンカになり、若さと体力でビケイを倒してB群メスザル第1位となりました。(もっと詳しく知りたい方は「高崎山のボス猿」で検索してみて下さいね♬)



                        とのことですが、このヤケイはかなりの凶暴のようですね💦
                        サル社会にも私達にはわからないルールがあるのだとは思いますが、
                        今やボス猿に就任したヤケイは、オス猿達が道を開けるほど恐れられている存在にまで上り詰めたようです。(プロポーズしたマクレーンまでも)


                        今後の行方はどうなるのか?
                        密かに楽しみです笑
                        と同時に人間社会にもそろそろ「女性のトップが!?」なんて事も遠い先の話ではないと思います。
                        初のメス猿がボス猿に!!
                        初のメス猿がボス猿に!!
                        可愛いマカロン♬
                        2022/01/22
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。


                        最近、常連のお客様よりお菓子や果物などを頂くことが多くとっても嬉しいです💕
                        お気遣いありがとうございます。

                        先日は、手のひらサイズのカラフルなマカロンをいただきました。
                        あまりにも可愛いので食べる前にパシャリ✨

                        ビタミンカラーで元気も出ますね。



                        可愛いマカロン♬
                        可愛いマカロン♬
                        哀しみの傷を抱えて生きていく
                        2022/01/16

                        カウンセリングも行っています。
                        イラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。

                        受け入れる事の出来ない
                        哀しい出来事が起きた時
                        人はなぜ?どうして?と問い
                        答えを見出そうとする。
                        そして、克服しようとする。

                        これが答えなの?
                        いや、あれかな?
                        克服しなきゃ!って。

                        哀しい出来事でできた心の傷を癒やすには
                        どうしたらよいのか?とずっとずっと考え悩む。


                        辛い出来事からくる哀しみを
                        克服しようとすればするほど
                        さらに苦しくなる。


                        辛い。助けてほしい…と。

                        過去に起きた哀しい出来事は変えることは出来ない事は
                        百も承知。
                        でも、今の哀しい感情と頭の中とが追いつかない。


                        もしかしたら、その問いには
                        答えはないのかもしれない。

                        問うても答えが出ないのなら
                        それが答えなんだと受け入れて、
                        哀しみの傷と共に生きていく。

                        それも生き方なのかもしれません。


                        それも生き方?納得いかないと思われるかもしれません。

                        それはまるで、突き刺された刃と共に
                        生きているのと同じようなもので、
                        心の傷は刃物より痛いもの…だから?


                        そんな哀しみの傷と共に生きていく事は、
                        とても辛い事のように思えるけど…


                        でもね、

                        それが出来る人は
                        実はとても強くしなやかな人だと思います。
                        心の器がとても大きい人なのだろうと思っています。


                        人の辛さや哀しみに寄り添う事ができ
                        少々の嫌な事があっても乗り越える力もある。


                        それが原動力となって心の成長につながり
                        人として魂の成長になるのかもしれません。

                        その結果が、みんなから慕われる理由にも
                        なると思っています。


                        だから、克服しようとか
                        なぜ?と答え求める事は
                        無理にしなくても良いのだと
                        思っています。


                        そんなお話も時にはさせていただいています。





                        哀しみの傷を抱えて生きていく
                        哀しみの傷を抱えて生きていく
                        失せ物を探せ!
                        2022/01/14
                        失せ物を探せ!!

                        カウンセリングもしているイラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。


                        よくあるご相談で「大事なものを無くしてしまって探しても見つからなくて困ってる💦
                        どこにあるんでしょうか🥲」と半泣き状態でご相談されるってことあるんです。

                        こちらは100%確実に見つけ出すって事は不可能ですが、今までの経験で失せ物を探し当てた事って何回かあります。
                        つい今日も、「ありましたよ〜」とめちゃくちゃ喜んで報告してくださった方がいらっしゃいました。感謝のお言葉も頂戴いたしました。

                        本当に良かったですね♬

                        まー人間ですから、無くしたりする事ってありますし、「以降気をつけようね」って話なんですが、不思議と大事なものほど無くしたりしますよね?。

                        どんなに探しても見つからなかったり、それが会社などにバレたら始末書もの🥲ってなる場合や再発行できてもお金がかかったり…
                        それから、それに付随して起きる信用問題が1番損失が大きいのかなって思います。


                        そんな事もあるので、「無くしてしまった」と気づいてからは、もう失せ物の事で頭の中がいっぱいで、他が手につかなかったり…って事多いにあると思います。

                        確実に探し当てることはできませんが、お悩み相談の1つに「大事なものを無くして探しても見つからなくて困ってる💦」って方も他のお悩み事と合わせてご相談を承りますよ♬
                        私達は、あくまでも見つかる可能性の幅を広げていくものだと、思っていただければいいです。

                        それから、無くして探しても出てこないってパターンに意外に多いのが、よくよく探しているつもりでも、探している本人は「無い」と思い込んで探しているので、近くにあってもそれが見えていない可能性もあります。


                        一旦落ち着いて、もう一度鞄をひっくり返すくらいの勢いで探してみたり、探したところを時間をおいて探してみたり、他人の目で探してもらったり、まさかこんなところにはないだろうな!と思う箇所も探したりって事も大事なのかもしれませんね。

                        ちなみに私、大事にしまいすぎてどこへしまってしまったのか分からなくなるタイプです😂
                        遠い過去話だと、もらったお年玉をあちこちにしまっていて困った事ありました。
                        パートナーは、私のその言動をリスのような人だと言っています。
                        何故リス?なのかは、調べてみてくださいね☺️


                        今、探し物をしていて困っている方へ「失せ物見つかれ〜✨」😊


                        今日はこの辺で。
                        失せ物を探せ!
                        失せ物を探せ!
                        怒りの根源は?八つ当たりしていませんか?
                        2022/01/09
                        カウンセリングもしていますイラストレーターの
                        惺ゆり(さといゆり)です。



                        あなたの怒りの感情はどこからくる?
                        怒れば相手をコントロールできる?


                        について、書きたいと思います。


                        我慢、否定され続けられた。
                        自分の思い通りにならない。
                        相手の言動が気に入らないとか。


                        怒りの根源は
                        上に書いた通り、我慢し続けていたり、否定され続けられたり
                        思い通りにならないなど日常にあり続けると
                        爆発しちゃいますね。


                        思わず関係のない人に八つ当たりをしてしまう事ってありませんか?
                        八つ当たりされた相手は気分も悪くなるし、迷惑でしかありませんね。

                        人に八つ当たりしない為にも、自分の怒りの感情はどこからくるのかを
                        冷静に考えてみたいものです。


                        そもそも怒りの前には、悲しい、辛い、という感情があるのです。
                        悲しいから怒りになる、
                        辛いから怒りに変わるんです。

                        ならば、怒りの前の感情を理解して、先にその感情を相手に伝えることをしてみる事で
                        怒りを撒き散らすことは劇的に減ります。

                        怒りの前の感情が
                        私は〇〇されて悲しかった。
                        私はこの状態が辛い。など。



                        例えば、

                        ☆我慢、否定され続けられた…について、
                        自分は何に我慢してきたのか、何を否定されたと思ったのか。

                        もしかしたら、我慢する必要もない事かもしれません。
                        もしかしたら、相手は否定していないかもしれません。



                        ☆思い通りにならないについて
                        自分はどうしたいのか、どうしたかったのか。などのどうしたいかの思いは
                        なんなのか?

                        相手に思いや考えを伝えましたか?
                        相手に伝えてもいないのに、自分の思い通りにならないからって、怒ったり八つ当たりをするのは、どうなのかな?


                        ☆ 相手の言動が気に入らない…について
                        相手のどこが気に入らないのか?
                        自分が気に入らない時ってどういう時なのか?
                        その反対に、自分が気にいる時はどんな時なのか?
                        そう考えた時、自分の思うことはわがままなのか、その時の気分でそう思ったのか?


                        相手も1人の人間です。相手にも選ぶ権利があるのです。
                        相手も気に入らないと思っている可能性もあるんです。
                        自分だけが思う通りになると思ってはいけません😉


                        そう考える事ができたら、怒りの爆発や八つ当たりする行動も激減します。


                        外に怒りを撒き散らす癖や八つ当たりをする癖がついてしまうと、(してやったぜ!)と
                        その時はスッキリと勝ち誇った気がしますが、
                        結局は後悔の連続で、それでまた悩み苦しみ、体調が悪くなって思い通りに行かず、また怒り…と悪循環なのですよね💦

                        だって、本当はそんな事しても自分の中の苦しみは解決しないって分かっているからです。

                        本当に怒っていい時は、生死に関わる時です。
                        生きていれば多少気分悪くなるとか、傷ついたりすることはあっても
                        それ以外は怒る事ってないんですよ。


                        あなたの怒りの根源はなんですか?


                        怒りの根源は?八つ当たりしていませんか?
                        怒りの根源は?八つ当たりしていませんか?
                        「〜しなければならない」を手放して得たもの
                        2022/01/05
                        カウンセリング行っていますイラストレーターの惺ゆりです。

                        お休みもあっという間に終わり、仕事モードに切り替えておられる方も多いかと
                        思います。

                        皆様は、どんなお正月休みでしたでしょうか?

                        実は私、長い間に渡って
                        毎年恒例のお正月の迎え方、お正月の過ごし方で「〜なければならない」が刷り込まれていたのですが、この「〜なければならない」を思い切って手放してみたら、なんと楽なこと😚
                        に気づいて丸3年になります。

                        お正月は勝手にやってくる!
                        という事なんです。

                        楽しくお正月を迎え楽しく過ごすことを目標とするよりも
                        「〜なければならない」をやめてみるだけで、勝手に
                        楽しいお正月に変換できちゃいます。

                        オーマイガー😱

                        もし、あなたの中に毎年のお正月の迎え方、過ごし方に
                        「楽しくない」という気持ちがあれば、私のようにやってみてくださいね❣️



                        「〜しなければならない」を手放して得たもの
                        「〜しなければならない」を手放して得たもの
                        クリスマスの日の過ごし方
                        2021/12/25
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。


                        さて、皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか?
                        クリスマスイブや当日の2日間、特に代わり映えのない日常を送っていますが、
                        変わった事と言えば、骨つきチキンやクリスマスケーキを食べるくらいです笑

                        今年も残すところ1週間切りましたね。
                        今年を少しづつ振り返りながら、無事に生活を送れたことに感謝しています。

                        皆様もどうぞお身体を大切にしてご自愛下さいませ💕
                        クリスマスの日の過ごし方
                        クリスマスの日の過ごし方
                        絶賛思案中なキャラ
                        2021/12/22
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの
                        惺ゆり(さといゆり)です。


                        ここ最近ですが、パートナーの仕事で使用するキャラクターのイラストを
                        考えていまして…。


                        なかなか定まらなかったのですが、イメージが固まってきました。


                        続きは、ブログに書いています。

                        https://ameblo.jp/satoi-yuri0524/entry-12717038411.html

                        絶賛思案中なキャラ
                        絶賛思案中なキャラ
                        終わりは新たな始まり
                        2021/12/17
                        進化の過程に破壊はつきもの…というお話です。


                        物事には終わりがありますよね。
                        「終わり」というものは、唐突にやってくる場合もありますが
                        多くは一定の時間をかけてジワジワと終わっていくものです。

                        つまり、決定的な「終わり」の前に、衰えていく期間、
                        下り坂が続いていく時期というものがあるわけです。
                        その長さは様々です。


                        終わってしまえば、振り返って
                        「あの時が『終わりの始まり』だったんだ」と思うようになります。

                        そして、新たな進化、変化をしていきます。


                        変化や進化をする前には必ず「破壊する」「消えてなくなる」事がおこりますね。
                        そこだけみると、悲しい気持ちにもなりますが、
                        物事や出来事でどうして進化や変化をしなければいけないタイミングってあるんですね。
                        今まさにそんな時代の真只中ではないでしょうか。



                        個人的な話になりますが、私にもその変化がおとずれました。
                        それは、とても大きな出来事なのかもしれません。
                        今思うと、あの時が終わるメッセージだったのかも?と
                        思わざるおえない出来事がいくつかあったように思います。

                        今日は、そのいくつかの内の1つをお話ししていきますね。

                        最近の話になります。私の生まれ育った実家の話ですが、
                        誰も後を継ぐ者がおらず
                        9代続いた家を売ることになりました。
                        なので「性」は私の母親の代で終わります。

                        少しだけ寂しい気もします。
                        こんな話をするとあまり良い気分にならないのかもしれませんが、
                        もう少しだけお付き合い下さいね。

                        家を継ぐとか、後を継ぐ、代を継ぐという言葉の意味には、
                        家とか土地、名前を継ぐっていう意味もありますが、
                        それは「家族」を継ぐって事にもなります。

                        だから、代が終わろうとしているってことは
                        家族もまた各々が次の家族や人生に進化して行くことになるのだと
                        思います。(先祖を無視しろという話ではありません)
                        そう考えると、希望や、夢が見えてきますね。


                        終わりを迎える下り坂の期間中、私は、
                        この宇宙の仕組みとも取れる「抵抗できない何か」に対して
                        長い間戦ってきたように思います。
                        この「抵抗できない何か」にプラスして色々な感情も入り混じって
                        余計にややかしくさせて、がんじがらめになっていたのかもしれません。


                        感情はややかしくさせますね。
                        でも、この「終わりは始まり」だという事を
                        認識すれば、悲しいだけではなくなります。
                        がんじがらめになることもありません。

                        「終わりは始まり」を認識も出来ず、
                        執着してしまうと余計にがんじがらめになっていくのかもしれません。


                        私のような話に限らず、人と人との関係性にも同じ事が言えると思います。
                        それは目に見えないことだらけで、とても分かりにくいですね。
                        大きなトラブルにでもならなければ、断ち切ることは容易には出来ません。


                        そこら辺が、見極めるのに難しいところでありますが、
                        ちょっとだけ人生を振り返ってみた時に
                        流れに乗っているかいないか…を考えてみるのもいいかもしれませんね。


                        良い流れであれば、そのまま乗り
                        悪い流れだなと気づいたら、その時は思い切って
                        損切りする事をお勧めします。
                        終わりは新たな始まり
                        終わりは新たな始まり
                        内観って何?すると何がいいの?
                        2021/12/04
                        内観


                        内観って聞いたことありますか?
                        もちろん知ってるよ!という方が多いのではないかと思います。

                        内観…内を観る
                        と書きますね。

                        つまり、自分自身と向き合う事、と言いましょうか?

                        よく自分と向き合うと良いですよ!と見聞きしたりします。
                        ふむふむ。なんとなく聞いたこともあるし、内観したら良いことも分かるし、なんとなく分かるんですが、でも内観ってどうしたら良いのか分からない…。
                        自分と向き合うって分かりにくいですよね?!。

                        でも、こう言ったら分かりますか?
                        「一人二役をする事」
                        自分がが自分に問いを出して自分で答える!というものです。

                        うん。こっちの方がまだわかりやすくないですか?
                        これが「内観」だと言えます。

                        もっとわかりやすく例えて言えばどんな事?

                        自分は何に怒っているの?
                        自分は何が悲しいの?
                        自分は何にショックを受けているのか?
                        自分は何が辛いの?


                        などなど、自分自身の思考と感情にアプローチしていく事です。


                        自分に質問したら答えを出すのも自分なので、「自問自答」という事になりますが、答えはすぐに出ることもあれば、長〜い間答えが見つからない場合もありますね。


                        さて、毎日ゆっくり過ごす時間もなく日々の忙しい毎日の中で、内観をする時間を持つことは難しいのかもしれません。でも、そんな中でも感じた感情に意識を向けてみることはそんなに難しいことではないと思います。

                        「私はなぜこんなに悲しいのか」「私はなぜ怒っているのか」「私は、なぜショックを受けているのか」「私はなぜこんな気持ちなのか」などと感情にアプローチして自問自答を繰り返していくと、最終的には悩んでいる事に対して、次にどうしたいのか、どうすれば今の悩みがなくなるのか…が見えてきます。


                        なぜ?の問いに気づいたら、ジャッジはNO!!です。
                        全て、「そうだったんだ〜」「そっかそっか」と受け入れる事。そして、それは良くない!などと否定をしてしまわない事ですね。

                        それができると、あなたが次にどう対処したら良いのかが自ずと見えてきます。

                        人生は選択の連続ですね。

                        選択に間違いとか正解とかはありませんが、もし、あなたが選択した結果に満足できないとか、こんなはずじゃなかったとか、我慢の連続の生き方をしていたり、今の状態が楽しく無いわけでは無いけど「こんなものか」と諦めの気持ちで過ごしていたり…。
                        …と、今ははっきりとした理由は分からなくとも、モヤモヤとした毎日を送っていませんか?

                        そんなモヤモヤした状況が続いている時に、「内観」を続けていくと心の奥に仕舞われていた本音に気づく事ができます。

                        内観=自分を見つめる=自問自答

                        おすすめします。
                        内観って何?すると何がいいの?
                        内観って何?すると何がいいの?
                        チャンスの神様って本当にいるの?
                        2021/11/25
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。


                        啐啄同時(そったくどうじ)という禅語があります。
                        タイミングがピタッと合う、絶好のチャンスといった意味でも使われています。努力とチャンスの関係も啐啄同時。何をしたいか、どうなりたいのかを明確にして、そこへ向けて自分ができる精一杯の努力を夢中でやっている人にだけ、しかるべきタイミングで起こる。


                        と書いてありました。
                        ふむふむ。なるほどね!とても納得しました。


                        人様の人生をも変えるお手伝いをしているメインであるパートナーのお仕事は、こう考えたらいいと思います。


                        押しても何しても前に進まない大きな車輪(悩み)があったとする。それを動かすのに少しだけ「よっこらしょ!」と手助けしてあげるのが、パートナーや私のその役割だと。
                        あとは、自分で行きたい方向に舵を切ればいい!私達は行き先まで指図するつもりもないのと、行き先は相談者様が決める!

                        その行き先が、上記で書いた「何をしたいか、どうなりたいのか」の部分にあたります。
                        努力すると言っても色々な方法はあるものの、的外れな事をしていてもなかなか目標に辿り着きにくい。その人の素質に合ったやり方は、やっぱりあって、その素質を元にお話ししてくれるのがゲッターラボの役割なのです。

                        例えば、
                        準備万端にしてからでないと動けないタイプと、やりながら考えるタイプがあるとしたら、前者に後者のやり方だけを教えても初めはできても、そのうち病むよ!という話です。

                        あるAさんの場合、前者のタイプなんです。旅行などなら準備が楽しいって事もあるのでそういう事ならいいんですけど、(旅行で大荷物の人=前者とリュック一つだけの人=後者の違い)仕事で何かやろうって決めてから、ゴールまでがとても長いんです。
                        下調べはもちろんですが、ネガティブに考えるので、準備してもキリがないんです。ここまで準備したけど、でも「もしこうなったら?」「もしここであーなったら?」と起きもしない事を想定しすぎて疲れてしまうそうです。

                        結局周りからは、何してるの?って思われるタイプで、でもAさん的には一生懸命にやってるつもりなんだと、、。
                        Aさんみたいなタイプは考える前に、行動してしまうタイプの人の真似をすると病んでしまいます。でも、だからといってAさんみたいなタイプはそれが時には欠点にもなるので、ほんの少しだけ後者のやり方を取り入れてみるって事を学ばれ、おかげでできるようになったそうです。
                        前へ進む速度が少しアップしたそうです。

                        よく最近聞く「ありのままでいいんだよ」的な話は、一理あるとは思うんです。でも、学ばなければいけない肝心なことは学ばずに、「ありのままでいい」という論法は少し違うと思っています。この話は、長くなるのでまた後日にしたいと思います。

                        さて、何を言いたいかというと、何をしたいか、どうなりたいのかを明確にすることは、とても大事な事で、ただ日々ダラダラと流されて過ごすのはもったいないと思います。
                        ざっくりとしたものでもいいんです。大きな目標でなくてもいいんです。
                        小さな目標が叶わない人が大きな目標が叶うわけがありませんから。

                        マンネリしている毎日を変える為に、いつもとは違った道を通ってみるとか、ティーカップを変えてみるとかそんな事です。
                        そんなこと?って思うでしょうが意外にできない人が多いんですよ?!本当に。


                        「努力とチャンスの関係も啐啄同時」という善のお言葉のように、「何もせずにはチャンスはやってこない」ということならば、まずは自分のできる事からやってみる!
                        それがいずれ大きなチャンスとなってやってきて、良いタイミングで自分の人生が望む世界になるって事だと解釈します。


                        チャンスの神様っていると思いますか?

                        2022年も残すところあとわずかになりましたね。
                        今年中になんとかしたい悩み、2022年はどんな年になる?
                        占い&カウンセリングもことならこちらまでお願いします。

                        https://form.run/@getterlabo-9366


                        2022年 惺ゆりの「きらめく星空カレンダー」はこちらで購入できます。

                        https://lamplight.buyshop.jp/

                        チャンスの神様って本当にいるの?
                        チャンスの神様って本当にいるの?
                        部分月食
                        2021/11/19
                        カウンセリングも行っていますイラストレーターの惺ゆり(さといゆり)です。


                        さて、今日は部分月食を見てきました♬



                        日本国内の広い範囲で月の一部が欠けて見える部分月食が起こる!?という事で、今回は部分月食とはいえ月の直径の98%が隠れるため、「ほぼ月全体が隠れる皆既月食に近い」状態を車を走らせ、肉眼で見てきました🌕

                        今回と同じように、「限りなく皆既に近い部分月食」が日本全国で見られたのは、140年前(1881年12月6日)までさかのぼるそうですよ♬



                        写真は一眼レフで撮影した部分月食です。



                        日本国内で、多くの人が夜空を見上げていると思うと、コロナで沈んでいた気分も上がりますね💕


                        部分月食
                        部分月食